Ethical & LifeHack

トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、スバル、三菱、スズキ、ダイハツなど、日本メーカーを中心に、最新自動車情報をお届けするニュースサイト



マツダ「アテンザ・ディーゼル」は【パワー違いの2タイプ】が選べる?


マツダ「新型アテンザ」の続報です。
9月末のパリモーターショーでは、
モスクワモーターショーで公開されたセダンに加え、日本で生産開始イベント時に登場したワゴンモデルも登場。そして、どちらもディーゼルモデルが用意されます。
今回お伝えするニュースは、
このアテンザには、
実はディーゼルモデルに2タイプのパワーグレードがあること。
さらに、ガソリンは、3タイプのパワーグレードがあること。

先日お伝えしたスピードアテンザもこのグレードの一つ?詳細は以下からご覧ください。
マツダアイルランドのニュースリリース
・パリモーターショーでは、MAZDA6(アテンザ)のワゴンとセダンを出展
・欧州では、両モデルともに2012年後半には発売
・ディーゼルには2モデル、ガソリンには3モデルのパワー違いが

World premiere of all-new Mazda6 Wagon at 2012 Paris Motor Show

atenza175-150ps.jpg

With our latest exciting release we’re taking wagon-car driving to a whole new level of style and pleasure.

The all-new Mazda6 Wagon will premiere at the 2012 Paris Motor Show, starting on September 27. And exhibiting alongside it will be our all-new Mazda6 Sedan, which we unveiled at the Moscow Motor Show on 29 August. Both cars will go on sale in Europe later in 2012.

The two models on show in Paris will feature our new SKYACTIV-D 2.2 litre diesel engine, which is available with 150 PS or 175 PS of power. Both engines comply with Euro6, the most stringent European emissions standards.

For drivers preferring a petrol engine, the Mazda6 Wagon and Mazda6 Sedan will also be available with our SKYACTIV-G 2.0 litre (145 PS or 165 PS) and SKYACTIV-G 2.5 litre (192 PS) direct-injection petrol engines.

As our new flagship model, the Mazda6 is the second in our new generation of cars to incorporate the full array of our SKYACTIV technologies and ‘KODO – Soul of Motion’ design theme. It’s this blend of design, craftsmanship and technology that gives the new Mazda6 such an outstanding environmental and safety performance. For example, it includes our pioneering i-ELOOP technology, which powers the car’s electrics using energy generated when decelerating. And it also offers among the most advanced safety technologies on the road.

Of course, being Mazda, we’ve made sure these functional considerations take nothing away from the all-important driving experience. We’re confident you’ll be thrilled with the wonderful driving dynamics of both cars.

192psの2.5Lガソリンモデルがスピードアテンザでしょうかね?自動車リサーチには、このニュースリリースが元ネタ?と思われる
以下のような記事が

アテンザのフルモデルチェンジが近づいている。
既に、2012年8月29日から開催されたモスクワモーターショーでは、Mazda6(日本名アテンザ)のセダンがワールドプレミアを迎えた。そして、2012年9月27日からの開催が予定されているパリモーターショーでは、Mazda6ワゴンを公開するとマツダは発表した。

マツダが新型アテンザワゴンの画像を新たに公開、日本発売は10~11月見込み
アテンザワゴン-ディーゼル3

写真が、パリで公開される新型アテンザワゴン(Mazda6ワゴン欧州仕様)の新たな画像である。
パリモーターショーではワゴン2台、セダン1台を出展するとし、何れもディーゼルエンジンの「SKYACTIV-D 2.2」搭載モデルになるということだ。
欧州ではディーゼルエンジンモデルが販売の主力になることが推測されるが、それは日本版アテンザシリーズでも同じ流れになるだろう。

さらに、欧州仕様の「SKYACTIV-D 2.2」には、ハイパワーとスタンダードパワーの2タイプが用意されるようだ。このことについて日本仕様がどうなるかは明らかになっていないが、CX-5を前例とするなら最高出力175psのハイパワーのみが導入されることになるだろう。

また、ガソリンエンジンとして「SKYACTIV-G 2.0」と「SKYACTIV-G 2.5」も設定されるようだ。

この他、キャパシターを搭載した減速エネルギー回生システム「i-ELOOP」や新規設計されたスカイアクティブボディも注目していきたい新技術となる。
マツダ「新型アテンザ」:SKYACTIVレビュー⑤【i-ELOOP編】

日本仕様の発売日についてまだ公式な情報は無いが、2012年10月~11月頃のデビューになる可能性が高い。
新型アテンザセダン&ワゴンの生産は、既にマツダ防府工場で開始されている。

マツダのアテンザにかける思いが伝わってきます。
先日、以下の記事でお伝えしたように、アテンザはマツダの将来を占うクルマ。ディーゼルにパワー違いの2モデル、ガソリンにも3モデルを用意し、
地域やターゲットによって選択するのでしょうか?

自動車リサーチの記事では、日本にはCX-5と同様に175psモデルだけ?
とありますが、どうでしょうかね?
SUVのCX-5ですら、試乗レポートでは、
ディーゼルモデルはハイパワーすぎる。との評価があります。セダン、ワゴンだと、同じパワーが必要なのか?
燃費重視という意味も含めて、150psモデルが中心になってくるような気がします。
あわよくば、2モデルともに投入され、ユーザーにも選択肢を与えていただきたい。

さて、パリモーターショーでは、ディーゼルの詳細スペックも公開されるでしょうから、
アテンザディーゼルの燃費や価格もわかるかもしれません。
後少し、楽しみに待ちましょう!

マツダの人気記事一覧は、こちらから
マツダ【TAKERI】=【次期アテンザ】の情報一覧はこちらから
【マツダ】の情報一覧はこちらから
【新型アテンザ関連エントリー】
新型アテンザ市販車に関する情報
マツダ「アテンザ・ディーゼル」でAUDI並みの高級車に?!
マツダ「アテンザワゴン」ディーゼルモデルがついに初公開!

マツダ「新型アテンザ」に高性能版「スピードアテンザ」登場?!
マツダ「新型アテンザ」発表:やっぱりデカイ/ディーゼルは未知・・・
マツダ「新型アテンザ」:ついにセダンを初公開(画像&動画あり)
マツダ「新型アテンザ(セダン)」:【TAKERI】と画像を比較!
マツダ「新型アテンザ」に、【スポーツ】はなし?【MT】もなし?
マツダ・新型アテンザ生産開始セレモニー:【動くアテンザ】
マツダ「新型アテンザ」生産開始!ワゴンモデルを初披露!
■アテンザに搭載SKYACTIVテクノロジー
マツダ「新型アテンザ」:SKYACTIVレビュー⑤【i-ELOOP編】
マツダ「新型アテンザ」:SKYACTIVレビュー④【プラットフォーム編】
マツダ「新型アテンザ」:SKYACTIVレビュー③【トランスミッション編】
マツダ「新型アテンザ」:SKYACTIVレビュー②【エンジン編】
マツダ「新型アテンザ」:SKYACTIVレビュー①【基本編】
アテンザ・ディーゼルの試乗レポート
マツダ【新型アテンザディーゼル】試乗記③「あっという間に120km/h」
マツダ新型「アテンザ」ディーゼル試乗記② アウトバーンで235km/h!

カテゴリー:アテンザ(MAZDA6) テーマ:新車・ニューモデル  ジャンル:車・バイク



コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

⇒ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • |2012.09.22
  • |Sat
  • |12:21
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

NBOX (53)
EV (11)
BRZ (20)

最新エントリー


全記事の一覧表示 / 最近記事のRSS

国交省が「予防安全性能」を初評価!メーカー間で大きな差 → スバル「Eyesight」が圧勝! 【10/26】
スバル「新型レガシィ・アウトバック/B4」発売開始!【Eyesight3】標準装備で【286万円~】! 【10/25】
マツダ「新型デミオ」試乗記⑩「ディーゼルの衝撃的余裕」&「水準を塗り替えるデザイン」! 【10/25】
レクサス新型スポーツクーペ「RC」発売開始!【ギラギラ】デザインで価格【565万円~】! 【10/24】
MINI「新型ミニ・ディーゼル」は【デミオ/CX-3】以上の猛プッシュ!【エンジン音】も驚きの…! 【10/24】
スバル「新型レガシィ & アウトバック」国内発売直前:未公開【実車&開発テスト映像】を! 【10/24】
マツダ「新型デミオ」試乗記⑨:1.5Lディーゼルは【軽快感】で世界のコンパクトをリードした! 【10/23】
MINI「スーペルレッジェーラ」発表!【2シーターロードスター】の【超々カッコ良すぎる】EV! 【10/23】
トヨタの小型SUV「C-HR」は【RAV4のスタイル】×【プリウスのHV】×【86のハンドリング】! 【10/23】
トヨタ「エスクワイア=新型ミニバン」:【公式カタログ】&【価格】公開!ハイブリッド304万円~ 【10/22】
ダイハツ「新型ウェイク」の【公式カタログ】公開!【スペース変幻自在】アウトドア軽自動車! 【10/21】
シトロエン「新型C4ピカソ」国内発売:【オシャレすぎるミニバン】は5シーターも【10/25】発売! 【10/21】
ホンダ「オデッセイ」特別限定車発表!【新型ステップワゴン】似の【フロントデザイン】採用! 【10/20】
トヨタ「新型プリウス/アルファード」も【ピンクやイエロー】あり?奇抜カラーで若者開拓へ! 【10/20】
ダイハツ「新型ウェイク」=【デカデカ市販版の室内最大軽】がデザイン流出!【11月】発売! 【10/19】
トヨタ「アクア」に【ミニバンモデル】登場か?【ウィッシュ&シエンタ】終売で【ハイブリッド化】! 【10/19】
日産が「新型クロスオーバー≒次期ジューク」発表へ!デザインは【エクストレム】進化版? 【10/19】
マツダ「新型デミオ」開発ストーリー後編:【④パワートレイン(ディーゼル)⑤人馬一体⑥HMI】 【10/18】
フィアット「500X」=【500SUV派生モデル】発表!【エンジン】も【デザイン】も選びたい放題! 【10/18】
BMWが絶好調で【新モデル】続々投入へ!拡大戦略のカギは【コンパクト×ディーゼル】! 【10/17】
トヨタ「新型プリウスα」は【ヴィッツ顔】の【大型グリル】新デザイン採用へ!年内発表か? 【10/16】
スバル「新型WRX S4」は【日本のものづくり技術】の結晶!【30分テレビ番組】徹底検証! 【10/16】
VW「ゴルフ & up!」の【EV】を国内発表!「e-up!」は価格【366万円~】で【15年2月】発売! 【10/15】
日産「ノート」も【NISMOモデル】発売開始!【スポーティ×上質】なお得設定で【195万円~】! 【10/15】
日本カーオブザイヤーは【マツダ・デミオ】!【ベンツ・Cクラス】との先端技術バトルを制す! 【10/14】
ホンダ「新型CR-V」&「HR-V(VEZEL)」に【1.6Lディーゼル】搭載!【15年春】に国内投入も? 【10/14】
マツダ「新型デミオ」発売記念!【デザイン画像集】決定版=公式画像を一挙【60枚】公開! 【10/13】
ランドローバー「新型ディスカバリースポーツ」が早くも国内受注開始!価格【492万円~】! 【10/13】
日本カーオブザイヤー「10ベストカー」発表!本命は【レヴォーグ/デミオ/ハスラー】? 【10/11】
メルセデス・ベンツ「新型Bクラス」が【内外装新デザイン&新エンジン】で【11月】発売へ! 【10/10】

アクセスカウンター

RSSリンクの表示