Sponsored Link
TOP ENTRY
Sponsored Link
Facebook
スポンサードリンク
アクセスカウンター

マツダCX-5試乗レポート㉞ 私がCX-5を選ばなかった理由

マツダCX-5の試乗レポート、第34弾です。

今回は、今までとはちょっと違った視点での試乗レポートをご紹介します。

CX-5を選ばなかった人の意見です。

題して「私がCX-5を選ばなかった理由」 ※「選んだ理由」は、こちら
続報)納車後のレポートでも、CX-5の課題が!
続報)一方で、多くのオーナーはCX-5の素晴らしさを噛み締める!
早速ご覧ください。

sponsored link

あれほど買う気でいたCX-5.
目標販売台数の8倍超えを中心に、マツダの逆襲とも言うべき良いNewsが流れている。
でも、選ばなかった。直前に試乗したCR-Vの方が感性に響いたから。

スペックのように表面に出るものと、出ないもの。
それを総合すると、広い意味で”乗り心地”に違和感を感じました。
その想いは搭乗者の視点で見ている奥さんの方がより強かったようです。

以下、僕の感性による評価結果。
CX-5
試乗したのは20Sのガソリン車。

【エクステリア】
それなりにかっこいい。特にサイドは確かに躍動感を感じるスタイル。でも、フロントから見た”コアラ顔”が好きになれず・・・

【インテリア】
CR-Vと比べると窮屈に感じた。
良いところなのかもしれないが、アイポイントもセダンライクでSUVに乗っている気がしない。
コックピットのデザインは男っぽくて良いけど、オレンジの光りが古臭く感じた。

【走行性能】
シフトチェンジに違和感を感じた。後で調べるとこれがマツダ車の特徴らしいのだが、3速までの加速の遅さ、スロットの空け具合に対して反応しないようなイメージを持った。
ステアリングの操舵感はリニアで運転が楽しくなる感じだった。これは流石マツダ。
但し、サスペンションの硬さ・揺れには慣れなかった。奥さんが特に嫌がったポイントで、子供を乗せたくない旨の意見・・・
全体的に良いイメージを持てず、「ディーゼルで変わるの?」の疑念だけ残った。

【機能性】
コストパフォーマンスを考えれば機能性は本当に高いと思う。
但し、CX-5の売りである安全機能、論理的に意味を問うと必要性を感じなかった。技術としてまだ時期尚早と判断。
(ex.スマート・シティ・ブレーキ・サポート:作動速度が30kmまでだが、本当に嬉しいか 等・・・)

【価格】
XD-L Packageで見積り。CX-5だけは値引きは出来ないとのことで、DOP割引チケットで実質5万。
もちろんそもそも戦略的な価格だけど、直前のCR-Vで鬼値引きが提示されていたから、印象がイマイチになってしまった・・・

【販売力】
運が悪いのか、これがマツダの平均なのかわからないけど、営業担当のレベルは低かった。プレゼン・知識・武器の出し方から全てがイマイチ。
特に驚いたのは試乗翌日に家まで押し掛けて来て、手土産も無く『ご予約、お願いします!』のみ。気持ちはわかるけど、ビジネスとしてのSales機能を担いなさいと・・・
他、ディーラー全体の対応含め、巷で言われるようにマツダ販社のレベルは低く感じた。長く付き合いたいとは思えなかった、残念。。。
参照)CX-5試乗レポート:ガソリンモデルも素晴らしい!


2つめ

根っからのディーゼルファンでマツダから発表されてから性能、信頼性と価格をいろいろ検討して来ましたが残念ながら今回は断念して1年ほど先にしました。
自分は今まで8台の車を乗り継いで来ました。そのうち3台はディーゼル乗用車でその使用期間は13年間になります。ユーザー車検が緩和される24年前から車検も自分でやってきましたのでメカと信頼性とアフターサービスなどのメーカー間の差を多く経験して来ました。

それが仇になったのかCX-5そのものには大変興味を持ちましたが、以下に示す理由で購入延期になりました。

CX-5に魅力を感じた点

  1. 他社(ホンダ、トヨタなど)でもクリーンディーゼル車を研究もしくは開発完了して  いるらしいですが国内では市場性かコスト高か耐久性からかは判りませんが、まだ発売  していない背景の中であえて発売された高性能のディーゼル車である。
  2. 各種メーカーオプションを付けても価格は比較的安い。
  3. 従来のディーゼル乗用車に比較してエンジン音が随分と抑えられている。
  4. エンジンオイルは10000km交換で指定グレードであれば市販オイルで可能(セ  ルフで交換してきた自分には大きな利点)

断念させた理由
  1. 他社の低圧縮比エンジンで最も比が低いのは三菱の14.9ですが、CX-5はそれ以上の低圧縮比であり排気ガス浄化には有利でありますが、他社にはその前例が無いので、極寒冷時でしかも何年後でもエンジン始動は大丈夫なのか少々心配。もちろんその対策として排気ガスをシリンダーに取り込んで始動するとは説明はされているが、走りこんだ後の車のことはよく判らない。
  2. もうすでにインパネ周りの電気系に不具合やショックアブソーバーの調整の件がクチコミに出ています。発売直後の車にはよくあることでソフトウエアの書き換えなど許容範囲ですが、後者のアブソーバーの件でのマツダの回答には姿勢に疑問を感じます。
    それは、今後の車は調整するが販売済の車は設計基準内だから対応しないという回答は全く意味不明。(私見ですがおそらく専門家には調整前後の差が実感できるが、一般顧客にはその差が判別出来ないはずなので販売済の車は対応したくないとのことでしょう) ここは正直に希望者は販売後でも対応しますとアナウンスしてくれれば全く問題ないのですが、、、。
  3. 見積もり書をマツダ直系と非直系の2社からもらいましたが非直系の販売会社の方が値引きと下取り額がかなり大でした。直系はトップの厳しい指示が徹底されているらしい。
      結論的には発売直後のこともあり期待している値引き額は無かったので今回は見送りになりました。ちなみに下取り車は超人気車ですが下取り額は買取業者の半額でした。業者に売ればよいのですが3ヶ月納期ではその間は車なしになるのも困るでもっと短納期まで待ってから業者にと考えています。
  4. これは断念した理由ではありませんが、良くあることですが見積もりの時に本体から値引きするとクリーンディーゼル補助金が全額でないので不利ですと言って、オプションを多く勧めて来るのには苦笑させられました。補助金の計算式を見せてくれと言ったら何かと理由を付けて見せてはもらえませんでした。
      後でネットで計算式と基準額を調べたら自分の場合はオプションなしでも欲しいメーカーオプを付けているので満額の補助金が出る内容でした。
      翌日相手にそのことをさり気なく伝えると、相手は引き気味になり買って欲しくない素振り見せました。相手がたまたまそのような者であったのでしょうがこんな経験は初めてでした。(マツダはどの店でも強気なのか、何としても売りたいとの態度がなく事務的に対応しているところが目立ちました。
      
      これ以上ディーゼル車を受注しても生産が対応出来ないので本社からあまり売るなという指示があるのかとさえ思ってしまいます。
どちらの方の証言にもありますが、
マツダ販社の、営業スタッフの対応に難有りのようですね。
マツダがこれほどのバックオーダーを抱えること自体今までにほとんどなかったでしょうし、
販売店有利な車の売り方にも慣れていないんでしょうね。

加えて、最初の方は、ガソリン車のみ試乗された方で、
乗り心地に違和感があったとのこと。
具体的には、加速の反応の遅さと、サスペンションの硬さ。
このあたりは、ディーゼルでは全く違うと思うんですが。。。
ガソリン車で評価を落とすのもモッタイナイですね。

2つめにご紹介した方は、
販社の態度だけでなく、マツダの企業としての姿勢にも違和感を感じられているようです。
このあたりは、担当の方とか、個人での感じ方の違いも多いはずなので、
コメントしにくいですが、
実際にこういうかたもおられるという情報でした。
続報)納車後のレポートでも、CX-5の課題が!
続報)一方で、多くのオーナーはCX-5の素晴らしさを噛み締める!

マツダCX-5試乗記㊵ 街乗りにはガソリンモデルがおすすめ?!
マツダCX-5試乗記㊶ ディーゼル=10年乗っても良いと思わせる魅力
マツダCX-5試乗記㊷ 大きい割に運転しやすい!
マツダCX-5試乗記㊸ ガソリンとは走りの次元が違うディーゼル
マツダCX-5試乗記㊹ 「私がCX-5を購入した理由」
マツダCX-5試乗記㊺ ロングドライブも疲労を感じさせない。
マツダCX-5試乗記㊻ CX-5は子育て世代のファミリーカー?!
マツダCX-5試乗記㊼ アイドリングストップはちょっとがっかり・・・。
マツダCX-5試乗記㊽ 2000回転超で“とてつもない加速”
マツダCX-5試乗記㊾ 「ディーゼルって、こんなに気持ちいいの?」
マツダCX-5試乗記㊿ 自由自在のディーゼルは、乗っていて疲れない!
マツダCX-5試乗記51 アクアユーザー曰く「いま世界でイチオシのSUV」
マツダCX-5試乗記52:テレビ番組CX-5特集「身体に馴染むディーゼル」
マツダCX-5試乗記53:ラーメンでいうと、全部乗せの美味しいクルマ
マツダCX-5試乗記54:「CX-5ディーゼルは、日本の法規制では窮屈だ」
マツダCX-5試乗記55:「ディーゼルの実燃費=16km/L」
マツダCX-5試乗記56「若干浮いてる?滑るような官能的な走り。」
マツダCX-5試乗記57「課題はシート、ナビ、i-stopの振動」
マツダCX-5試乗記58「スポーツカー並みの加速で燃費20km/L」

★★★関連記事ルート案内★★★
【CX-5】人気記事は、こちらから
【クリーンディーゼル】人気記事は、こちらから
マツダ【CX-5】試乗レポート一覧はこちらから
マツダ【CX-5】基本情報は、こちらから
マツダ【CX-5】実燃費情報は、こちらから
マツダ【CX-5】発売後情報一覧は、こちらから
マツダ【CX-5】の情報一覧はこちらから
マツダ【SKYACTIV】の情報一覧はこちらから
この記事が良かった!参考になった!という方は、「いいね!」をお願いします!


新車購入検討前に、まずは愛車見積もり!
高額買取の愛車査定は、約30秒で終わる一括査定で!



同じカテゴリの記事
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 


sponsored link

Comment

No.249 / ted [#q71Q6VSk] 私がCX-5を選ばなかった理由

私も真剣にCX-5の購入を考えていましたが以下の理由で購入をやめ、X-TRAILを購入しました
①4WDのシステム(これはセールスの説明です)
 「ほとんど2駆走行で滑りやすい時のみ4駆走行になる。この地方では雪も降らないし2WDで十分ですよ。」
燃費のことを心配してくれるのは嬉しいが、4駆が欲しいという人の購入意欲がなくなりますよね。せめて発進時とかは4輪で駆動してスムーズな発進を望みますよね。
②下取り車の評価がとても低い
 マツダのディーラーで取り扱えないし、下取りの実績がないので「どこかで売ってきた方がいいです」日産はとても気持ちいい対応でした。売れている車なのでとても強気なのか売りたいという気持ちがないとしか言いようがない
③セールスの感覚
 どちらが客かわからない発言。先にも述べたように売れているからかな?一周りして売れ行きが落ちたらどうなるの?

2012-10/11 11:50 (Thu) 編集

No.375 / dry [#mZ/5EvT2] 売れた反動

これだけ売れてユーザーが増えると、いろんな人が出てきていろんな意見が出るのは当然ですな。
10人が10人、みな絶賛してたら逆に怖い・・・。
賛否が出てこそ素晴らしい車でしょうね!

それでもT社のHVカーには絶対乗りたくないけどね~!!
買わなかった人たちは価値観が違ったんだから仕方ないね。

2013-02/19 19:57 (Tue) 編集

No.410 / [#2DdjN05.] No Title

「3速までの加速の遅さ、スロットの空け具合に対して反応しないようなイメージ」
これが本来のあるべき姿で、国産車は出だしの一発のアクセル操作に対して、スロットルが過剰なまでに反応するようになっています。
今までのカツダ車も同様で、これは悪い事ではなく、良識有る開発陣がごく全うな開発をした、と言う事です。
ヨーロッパの車に乗り慣れている人にはまったく違和感は無いと思いますが…。
そう言う私もCX-5よりもエクストレイル派ですが・・・。
CR-Vはそば屋でカレーを食うようなものですから、私には合いません・・・。

2013-03/31 18:33 (Sun) 編集

No.850 / [#-] No Title

カレー何番の味も判らないヤツがしっかたですか・・・。


2014-01/01 23:18 (Wed)

No.912 / [#-]

日本語が不自由な方ばかりですね…

2014-03/24 07:25 (Mon)

No.930 / [#-] No Title

俺も断然X-TRAILだけど
カレー食い行くなら蕎麦屋一択だねえ。因みにカレー南蛮なんつー下衆なもんは食わねえがな(笑)

2014-04/26 06:57 (Sat)

No.940 / [#-] No Title

CX-5
4駆性能が普通のスタンバイ4駆だからねぇ。。
一昔前のホンダのチュアルポンプよりはましだが、他の対抗車に対してのアドバンテージが無いよね。
また、ネットで過剰にGTR並みの加速との宣伝が見受けられますが、少し調べたらわかるけど恩恵はあんまり無いですね。
急いで作ったマツダの4WD特設ページも、過剰な言い回しでフツーの4駆をただひたすら持ち上げてるだけ。
ディーゼルはいいエンジンだけど、色々な点で煮詰めの甘さが目立つ車田と思います。

2014-05/08 21:51 (Thu)

No.1054 / 車って言うのは [#-] No Title

T車を馬鹿にする点

情けないな

そういう人がマツダに流れるんだけど

乗っている人を見ると分かるよ

変わってそうだなって。

どんな車乗っても良いんだよ

ただ、どこかを批判するような人は 勝手に思いこんで乗っている人が多い。

全体的に比較出来る人が 分かっている人だし 良い車に乗れる。

2014-09/21 17:59 (Sun)

No.1235 / とっぴん [#9egu/AF6] 4WDの評価について

私は、スバルB4 2.0GT Spec-Bから乗り換えました。
なにせ、ハイオクの価格を考えると、25円/l以上ですから。

で、4WDですが、CX-5はなかなかたいしたものですよ。
オンデマンド4WDながら、今4WD/今FFなんて、感じさせません。
雪道も極めてスムーズです。
雪道じゃなくても、雨、砂利道など、4WDが欲しい場面は沢山あります。

CX-5じゃなくても、4WDを積極的に選んで欲しいですね。

2015-04/10 13:54 (Fri) 編集

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://ethicallifehack.blog.fc2.com/tb.php/514-68d223b9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

メーカー・車種別 もくじ

全記事の一覧表示/最近記事のRSS

SponsoredLink
タグクラウドとサーチ

> tags
アルピーヌ A110 スポーツ パジェロスポーツ ヤマハ ウルヴァリン アウトランダーPHEV PHEV 商用車 N-VAN CX-8 ジムニー ジムニーシエラ 軽SUV カローラスポーツ ミラトコット SUVミニバン 試乗レポート セダン クラウン 飛行機 ホンダジェット 週刊ニュース パジェロミニ ミラココア ワゴン FR 小型SUV キックス 軽トラ スーパーキャリー 軽商用車 エヴォルティス VIZIV GR スープラ ボルボ XC40 CX-4 ランサー C-HR 商用バン キャリイ SUZUKI スーパーキャリイ フルモデルチェンジ レクサス ES エクスパンダー MPV エクリプス マクラーレン F1 トロロッソ TNGA モーガン 3輪 クラシックカー RAV4 CarPlay RX-9 ロータリースポーツ ルーチェ RX-4 FT-AC FT-4X ハリアー Tjクルーザー Fjクルーザー IMx テスラ メルセデス GT GTクーペ AMG ベルランゴ シトロエン アテンザワゴン Gクラス レヴォーグ アバルト 124GT 124スパイダー エクリプスクロス UX ジャガー E-PACE アセント X2 パサート Z4 SGP デリカD6 Aクラス 魁コンセプト e-POWER VOLVO レンジローバー SUVクーペ S2000 i-MMD VEZEL カーオブザイヤー LF-1 RX レースクイーン BREEZE ディフェンダー ランドローバー AndroidAuto インフォテイメント ナビ インサイト e-Palette STI 新年 賀詞交歓会 ランエボ 安全技術 アイサイト 初売り 年間ランキング オートサロン クロスビー GRハイブリッドスポーツ 3列SUV XBEE コペン S-FR アルファード ヴェルファイア RX-8 XC60 CX-X SH-AWD レジェンド ランボルギーニ スーパーカー マツダコネクト 高級車 センチュリー ft-ac ft-4x ハスラー ナバラ T70 ヴェヌーシア レストア NISMO 中国 C001 日本カーオブザイヤー ビアンテ プレマシー DNコンパーノ VISIONCOUPE エクシーガ WRX C4カクタス e-EVOLUTION タクシー キャデラック XT5 メルセデス・ベンツ’ マイバッハ S660 アルテオン ティグアン SKYACTIV-X e-evolution LS コネクティッド アストンマーチン 潜水艦 オープン F-TYPE オデッセイ 5008 フェアレディZ デイズ ekワゴン Q5 GRMN スイフト スイフトスポーツ ハイラックス ピックアップトラック brz T-SUV ハラックス FJクルーザー プラド ランドクルーザー ステルヴィオ ジュリア ランドクルーザープラド HCCI B4 モータースポーツ サポカーS e-Pedal フィットシャトル エルティガ スポーツセダン ステップワゴンHV Z5 LX コンパクトSUV エスクード GT3 インドネシア ウィッシュ NX シビック・タイプR ヴェラール シボレー カマロ グレイス C3 エスクァイア JEEP ラングラー ステルビオ ランサーエボリューション NSXオープン コンバーチブル ゴルフR RX-VISION ミスフェアレディ e-power ディザイア スイフトセダン 空飛ぶ車 販売ランキング シビックTYPE-R ナンバープレート プレオプラス グランドチェロキー ジープ Q2 最新モデル アウディ Q4 Q8 3008 X7 燃費ランキング ティアナ アルティマ エスティマ LC CROSSOVER7 シビックタイプR CX-6 GLCクーペ MINI MINIクロスオーバー リコール セレナHV セレナe-POWER フィットRS C4ピカソ ディーゼルミニバン クラウンTGR バイク XVハイブリッド ロードスターRF スティングレー CX-7 S650カブリオレ ヴィッツHV ネッツ トール スライドドア ムーヴキャンバス ソリオ トヨペット スイフトHV スペーシア スペーシアカスタム XR ムラーノ ルーミー タンク IOT ノートHV フォーチュナー ディーゼルSUV スイフトハイブリッド ソリオハイブリッド ノートe-POWER マークX カブリオレ トライベッカ GVC ソリオHV ジャスティ Vクラス グランツアラー トールカスタム SAI アイシス 終売 WR-V C4 X1 シビック・ハッチバック GT-PHEV 燃費不正 フリード+ 車中泊 bB ローグ ピクシスジョイ 魂動デザイン プロパイロット 500 VC-Tエンジン QX50 DS4クロスバック DS GLT 1シリーズ ZSX SX-4 S-CROSS プリウスSUV XMコンセプト QX30 BT-50 D-MAX いすゞ Eクラス 自動運転 ドライブパイロット デザイン スピードスター ヒナタ ムーヴコンテ トゥインゴ 自動運転技術 508 308 SCROSS SX4 ルーテシア ポロ レネゲード XR-PHEV IDSコンセプト ATS F-PACE NBOXスラッシュ プレミオ アリオン ウェイク ハイゼットキャディー ハイゼット ウェイクバン GRIPZ X4 Xクラス N-WGN パイロットドライブ レヴォーグSTI マイクラ 排ガス不正 キャシュカイ ピックアップ e-パワーシステム SUVオープン シエンタ QX マキシマ アヴァンシア T90 CDX 自動車ニュース マツダスピード C6 ハイドロ オーリスワゴン オーリスHV オーリスハイブリッド パッソ UR-V BR-V コンセプトD ブーン シザースドア エイプリルフール SWAY 人気記事ランキング WCOTY iQ イスト ラクティス カローラルミオン ラッシュ KOERU ギブリ レヴァンテ マセラティ 試乗インプレッション FCV クラリティ バレーノ アテンザSUV アクセラSUV MDX クロスポロ T-CROSS Q1 オデッセイハイブリッド スプリンター トゥアレグ T-ROC タイグン シビック・セダン プロエース パッソモーダ ピュアテック DS3 LC500h スポーツクーペ LC500 ホンダセンシング Cクラス Cクラス・コンバーチブル GLC ベイビーNSX アルトワークス スペースツアラーハイフンコンセプト スペースツアラー ロゴ フィエスタ GO-cross KWID GLS GLE GLSクーペ GLEクーペ LAPV レビン S660ネオクラシック 提携 XC90 ベリーサ MRJ シビッククーペ シビックセダン スマートフォーフォー スマートフォーツー FT-1 eXコンセプト イグニス ピンクプリウス イグニスHV スカイラインクーペ Q50 Q60 トゥーラン プリウスハンター ヒュンダイ アイオニック プレシジョン キャプチャー CX-2 マイクロバス BUDD-e 86GRMN キャスト コペンクーペ コペンワゴン i5 エキスパート トラベラー 商用ミニバン エスカレード G90 EQ900 E-MEHARI アクティブツアラー スヌーピー Q30 オデッセイHV タントカスタム 1シリーズ 1シリーズセダン コンパクトセダン インプレッサ・セダン シビック・クーペ 308SW カー・オブ・ザ・イヤー ジェネシス サハラ Jeep クラブマン ポルシェ tms SPG フレンチディーゼル TMS2015 カマル 500X TEATRO NMKV TIPO エーゲ スターレット ヨタハチ KIKAI マツダスポーツコンセプト RX-7 コスモスポーツ ダウンサイジングターボ エアトライサー マイティデッキ シャア専用オーリス シビック・ツアラー ゴルフGTE GTE エスクードノマド VITARA シャラン CX-5クーペ ランチア イプシロン クラスラー Gripz レガシィB4 カクタスM Sクラス 3シリーズ ビーゴ テリオス クロスアップ アップ LX570 ビターラ MKX リンカーン クーガ フォーカス エクスプローラー S60 V60 V40 スーペルレッジェーラ ソリオ・ハイブリッド パサートディーゼル 208 IS シエンタHV SHVS CLAシューティングブレーク CLA Google グッドウッド ミラジーノ IS200t RC200t iK-2 iM-4 ブースタージェット コペンセロ プラドディーゼル GLK Apple icar Applecar imove セレリオ XE レビンHV DS4 DS5 コンパクトFRスポーツ 東京モーターショー2015 ジェイド ジェイドRS ノートハイブリッド シャトル A1スポーツバック マカン メルセデスAMG シエンタハイブリッド GEN2 HR-V エアクロス カクタス ムラーノハイブリッド iA スカイアクティブハイブリッド ラニア 308Rハイブリッド オーリス試乗 クロスオーバー7 インプレッサスポーツハイブリッド エクストレイルハイブリッド サイオン infiniti スカイラインクロスオーバー ワーゲンバス バス サイオンiA カローラフィールダー カローラアクシオ iM CX-3試乗 MX-5 アルトターボRS 1series カジャール 308GT ジュネーブモーターショー LF-SA 124スパイダー イヴォークカブリオレ イヴォーク SA 2シリーズ フーガ ビート ミニ ロードスター試乗 マクラーレンホンダ FIAT MIRAI 911 カイエン TT スタイルLB ピンククラウン 販売台数ランキング トヨタ初売り カローラ店 マツダ初売り スバル初売り ホンダ初売り ダイハツ初売り 日産初売り J-STYLE スズキ初売り アルト試乗 ハリアーG's ストリーム 508SW 508RXH エスクァイア試乗 アクアX-URBAN ムーヴ SYNAPTIQ S1 デミオセダン MIIRAI A9 エスクワイア 86オープン グレース フィットセダン キックスコンセプト デミオ試乗 ジュリエッタ アイゴ パンダ 予防安全性能 RC イエローマークX デカデカ up! e-up! e-Golf ディスカバリースポーツ ディスカバリー 500x エスパス イニシャルパリ S4 アクアミニバン ミニクロスオーバー ゴルフGTI X6 コンセプトクーペSUV Bクラス ハイブリッドエア ヴィターラ SPA ジュークRS ESQ NX試乗 ランドクルーザー70 ワゴンRハイブリッド コミケ Sエネチャージ プリウスオープン 販売ラインキング NX200t デミオディーゼル ケータハム セブン 自動車保険 C1 シエナ LEVORG試乗 LEVORG GLA GLA試乗 ケイマン 燃料電池車 Carplay コペン試乗 C-X17 ルマン ルマン24時間 FCEV プリウスFCV アクセラ発売後 ヴィッツ試乗 ハッチバック XL1 ノアHV S-HYBRID フェzレディZ アクセラ納期 500e 500L ハリアーHV ハリアー試乗 e-NV500 10速DSG e-booster 86open ご当地ナンバー 4C チェロキー 洗車不要 インテリジェントドライブ 新型車解説 TTオフロード ラニアコンセプト コンセプトB CTS GM HAZUMI e-UP! VEFEST エコスポーツ ブルーバード エククワイア A3 GT500 2008DKR エネチャージ2 ミト LF-NX 低燃費エンジン シティ ブリリア パッソ+hana アクセラ試乗 TDI VIZIV2 自動車取得税 消費税 アクセラ発表後 アクセラ納車 GO レゾナンス X3 i-ROAD NM4 シロッコ ゴルフカブリオレ DKWT メルセデス・ベンツ City iPhone carplay セブン160 クロスハイカー エネチャージⅡ 2クーペ BMW2 twingo 108 CITY i-DAYZ パンダクロス ノア試乗 XS-1 デイズルークス レヴォーグ試乗 アクセラHV テリオスキッド Q40 ekスペース ヴォクシー試乗 エルグランド VEZEL試乗 スポーツセダンコンセプト ハスラー試乗 ゴルフヴァリアント 2014初売り クリオ ZE XVHV フィットHV試乗 クロススポーツ ハスラークーペ X-LANDER COTY アクアG's twinup! JPNTAXI フィットSUV ミニクーパー iV-4 メガーヌ R-space カングー キャプテュル デジール GC-PHEV エコドラ TOYOTOWN ブレイドグライダー 痛車 FV2 AR エックスランダー ツインエア クライスラー 2シリーズ BMWクーペ DUNK CB400 スズキ「 アクセラ公式動画 86セダン 島耕作 ゴルフ7 ザ・ビートル・ターボ アクセラディーゼル 次世代アイサイト ミラーレス ミラクルオープンドア 新型タントカタログ picasso エリシオン N-LIFE route3 AYLA UFC フィット発表後 プリクラッシュセーフティ CMF ゴルフスポーツバン GOLF7 マジェスタ フィットHV発表後 エクストレム A3スポーツバック IS350 クラウンHV モモタロウ レジーナ ガンダム カローラHV スマートアシスト SUPERGT LF-CC カローラHV発表後 クロスフィールダー Infiniti まとめ記事 衝突回避システム ゴルフ試乗 WISH ハイブリッド戦略 アコードHV デュアルジェットエンジン 次期アクセラ コンセプト・アクティブ・ツアラー コンセプトアクティブツアラー 次期フィット アコードHV試乗 i-DCD ロードバイク 設備投資 新型車まとめ DAYZROOX DAYZ試乗 DAYZ モジュラーコンセプト パワー88 中期経営計画 モジュール マーチニスモ チューリッヒ 自動車保険ランキング 天然ガス 208GTi 208XY アコードPHV ラパン ショコラ N N-ONE カローラハイブリッド 1週間記事まとめ 小型ディーゼル アテンザ納期 アテンザ発表後 IS300h ekカスタム DAYZライダー DAYZハイウェイスター ヴァンガード ベタープレイス XVHV試乗 スポーツハイブリッド Twizy 超小型モビリティ 次期CR-V フェンダー ロータス 電気自動車 トゥイジー iBeetle RDX ブルーモーション フォレスターライブ ニュルブルクリンク D-X CX-5納車 ME.WE 寄居工場 PSA DSルビス FT-HT ノッテコニッサン 乗りかえ割 DIT メビウス ハイランダー パスファインダー ムーヴ試乗 スペーシア試乗 トッポ ルークス シンメトリカルAWD X-MODE 広島カープ 投票 モコ ラ・フェラーリ フェラーリ コンパクトモビリティ ショッキングピンククラウン 前田敦子 オッティ D-R スズキグリーンテクノロジー ラフェスタ スペースUP! クロスUP! トライトン ベンツAクラス Aクラス試乗 シビックワゴン クラウン試乗 クラウン発表後 HS250h アテンザレース 2012まとめ ドラえもん THS フォレスター試乗 ジェッタ JX FX ブラジル NONE試乗 3シリーズ UP!試乗 イーステクノロジー JUKE RJC ベンツBクラス FIAT500 UP!試乗レポート ノート開発者インタビュー NONE納期 アテンザムービー ラティオ 新興国 GTI ドゥエットッタンタ

NEWCAR-DESIGN
最新エントリーカレンダー

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>