Sponsored Link
TOP ENTRY
Sponsored Link
Facebook
スポンサードリンク
アクセスカウンター

ホンダ「新型ステップワゴン」が苦戦...ハイブリッド早期投入へ?いや、ディーゼルだって?

トヨタのハイブリッドミニバン攻勢によって、ミニバン市場での存在感が薄れたホンダですが、
ミニバンを牽引してきたステップワゴンもかなり苦戦しているようで、悪者探しがはじまっており・・・
ステップワゴン スパーダ Google 検索
sponsored link

東洋経済の森口将之氏の記事から抜粋

ホンダ「ステップワゴン」まさかの苦戦の理由
箱型の元祖は奥様方のハートに響いているか

ホンダが昨年4月に発売した5代目に当たる「ステップワゴン」が、思わぬ苦戦を強いられている。

日本自動車販売協会連合会が発表した2015年の新車乗用車販売台数の月別ランキングから、同クラスのミニバンの下半期(7〜12月)の数字を集計すると、直接のライバルとなるトヨタ自動車「ヴォクシー/ノア/エスクァイア」の3兄弟が計9万7540台、日産自動車「セレナ」が2万6921台に対し、ステップワゴンは2万9504台とトヨタの3兄弟に大きく水を空けられているだけでなく、2010年登場でモデル末期の現行セレナと拮抗している。

今年2月の車名別販売台数でもステップワゴンは5684台でトヨタの3兄弟(計1万5858台)はおろかセレナ(6569台)の後塵も拝してしまった。

・・・

筆者は昨年のゴールデンウィーク明けに行われた、ステップワゴンの報道向け試乗会で、開発者から聞いた話を思い出した。

彼によれば、ステップワゴンが属する5ナンバー2リッタークラスの背高ミニバンでは、奥様方の井戸端会議が売れ行きに大きな影響を持つという。予想どおり、購入の主導権を握っているのは奥様方だった。近所の公園などでの井戸端会議で、意外にも車談義がしばしば行われるそうだ。

・・・

これまでの2リッター自然吸気エンジンに替え、1.5リッターターボを搭載した。欧州車では主流となっているダウンサイジングターボを、国産ミニバンにいち早く取り込んだのである。ただこの決定に、筆者は賛同しかねていた。

前述したように、燃費を重視する傾向の強い奥様方には、ハイブリッドのほうが理解してもらいやすいと思ったからだ。ダウンサイジングターボも燃費向上に効果はあるが、国産車には最近になって投入された技術であり、一般ユーザーへの知名度はいま一つだ。

・・・

ホンダはもちろんハイブリッドシステムを持っている。しかもフィットやフリードに採用されている小型車用は1モーター、アコードやオデッセイが積む中型車用は2モーター、レジェンドやNSX向けの大型高性能車用は3モーターと、車格に合わせて3種類のメカニズムを揃える。

このうち1.5Lエンジンを用いる1モーター式ハイブリッドは、ほぼ同じ全長を持つ3列シートのミニバンながら、ステップワゴンより低く幅広いボディを持つジェイドに搭載されている。やや大柄なボディを持つオデッセイには、2Lエンジンを採用した2モーター式ハイブリッドシステムが今年設定された。

ホンダはこの2車種でトヨタや日産のハイブリッドミニバンに対抗するつもりなのだろうか。しかしステップワゴンなどが属する5ナンバー箱形ミニバンは、独自のカテゴリーとして認識されており、3ナンバーで低めのボディを持つミニバンが取って変われるジャンルではないだろう。ハイブリッド仕様の投入こそが、5代目ステップワゴン浮上の鍵ではないだろうか。

sponsored link


ここ最近、いろいろなところで、ホンダが売れていないという話題を見ますが、
その代表格がこのステップワゴン。
新型ステップワゴン発売
ホンダ「新型ステップワゴン」発売:【グレード・価格・燃費・わくわくゲート】などすべて判明!

記事中には、ダウンサイジングターボが原因とありますが、
正確な捉え方は、ダウンサイジングターボしかないのが問題。という捉え方が正しいかと。
ホンダは、ハイブリッドとダウンサイジングターボの拡大戦略をとっていますが、
どうも、その拡大の仕方がうまくないように思います。

売れていない車種という意味では、
グレイスのハイブリッドとか、ジェイドのハイブリッド/ターボもありますが、
ジェイドRS
ホンダ「新型ジェイドRS」=【ターボモデル】を発表!燃費【18km/L】で価格は【253万円】!
これらに、新型パワートレインを搭載するなら、
もっと売れ筋車種にハイブリッドとターボを搭載できなかったのかと?
今のニーズは、どちらかではなくて、どちらも選べるが正解。
売れ筋車種へのターボ搭載が一気に加速すれば、ターボの良さももっと理解されたはずです。

sponsored link


トヨタは、近日発売される「オーリス」に、ハイブリッド&ターボを搭載。
オーリスHV - Edited
トヨタ「オーリスHV」国内発売:店頭パンフレット発見→ハイブリッド&ターボで主力車種に?
全チャネル販売の主力車種に格上げされるようですから、レクサス同様に、
ホンダよりも先に、ハイブリッド&ターボのラインアップ戦略が明確になりそうですね。

そもそも、グレイスもジェイドも日本向け車種ではなく、海外から先行発売された世界戦略車ですから、
ホンダ グレイス
ホンダ「新型グレイス」=【フィット派生セダン】発表&【12/1】発売 → 【ハイブリッド】専用!
日本専用車種に投資ができないという事情なんでしょうが、
オデッセイ、ステップワゴン、フリードにこそ、
ハイブリッド&ダウンサイジングターボモデルを揃えることこそ、優先すべきこと。

sponsored link


フリードは、そろそろフルモデルチェンジのようですが、
こちらは、期待されていたダウンサイジングターボはなしと、一貫性がね・・・
次期フリードスパーダ2 
ホンダ「新型フリード」が8月発表へ!ハイブリッド燃費はシエンタ超えも...ターボ無しでフィット顔...?
まあ、こちらは、ターボがなくても、ハイブリッドの燃費で勝負できるようですから、
人気のシエンタともいい戦いができそうなのが救いでしょうか。
シエンタ

ミニバンでは、海外勢でもBMWのディーゼルミニバンが出てきたように、
BMW 2series gran tourer
BMW「新型グランツアラー」発売:日本初【3列ミニバン✕ディーゼル】で価格【358万円~】!
さらに、様々なパワートレインが選べる現状がありますから、さすがにターボだけでは・・・
ターボが悪いというよりも、選択肢が少ない/そして、それがターボだけというのは致命的。

sponsored link


ホンダは、グローバルでは、BR-Vや新型CR-V等の、
BR-V.jpg
ホンダ「新型BR-V」:3列シートSUVの世界戦略車がインド初公開!ジェイドに変わる日本発売は…
ミニバンの受け皿になるような、3列シートのSUVモデルも出しているのですが、
CR-V 2016 02
【悲報】ホンダ「CR-V」年内モデルチェンジも【日本終売】へ…SUVミニバンとして復活はあり?
ジェイドよりも、よっぽど、こちらのほうが・・・

sponsored link


あと、北米カーオブザイヤーを受賞したシビックとか、
civic coupe 2016 01
ホンダ「新型シビック・セダン」が北米カーオブザイヤー獲得!「新型シビック・クーペ」と日本発売?
日本で発売していないモデルのほうが、どうも力が入っているような気がします。

そして、シビックは、日本にも導入が決定と、どうもチグハグなんですよね・・・
シビックセダン2016
ホンダ「新型シビック」日本発売を社長が明言:「シビック・セダン」に「シビック・ディーゼル」も期待?

sponsored link


どうも、パワートレイン戦略と車種戦略がずれいている気がします。
ステップワゴンのハイブリッド投入の噂もずっとあるのですが、
新型ステップワゴンHV2
ホンダ「新型ステップワゴン」は【ハイブリッド】で【11月】発表へ!【VEZEL】のHV搭載?
どうも、歯切れが悪くて、、、なかなかでてきませんね。

出足好調だったオデッセイの売れ行きもあるでしょうが、
ホンダオデッセイHV
ホンダ「新型オデッセイHV」受注好調=【ハイブリッド比率7割】&【ホンダセンシングは97%】搭載!
これでステップワゴンのハイブリッド投入も加速するでしょうかね。

さらに、自前の1.6Lディーゼルだってあるんですから、
HONDA CR-V 2015 07
ホンダ「新型CR-V」&「HR-V(VEZEL)」に【1.6Lディーゼル】搭載!【15年春】に国内投入も?
ハイブリッドorターボorディーゼルが選べるミニバンにすればいいのに・・・
簡単にいいますが、難しいんでしょうね。

ホンダのミニバンの最新記事一覧は、こちらから
この記事が良かった!参考になった!という方は、「いいね!」をお願いします!


新車購入検討前に、まずは愛車見積もり!
高額買取の愛車査定は、約30秒で終わる一括査定で!



同じカテゴリの記事
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 


sponsored link

Comment

No.1438 / パット [#tESHCPrE] No Title

いや、ターボだとかハイブリッドが無いからだとか、そんなのは問題じゃないと思うんですよね。
問題点は2点。
デザインと、設定価格。
デザインについては某評論家さんが仰られるように「小さく見えるから」という理由では無いです。
むしろ周りが厳ついデザインばかりな中、スッキリとした顔立ちで印象は悪くないと思う。
問題があるのはリアのアシンメトリーデザイン。
わくわくゲートそのものは便利な装備だし、ステップワゴン最大の売りなのでこれを止めろとは言いませんが、
そのわくわくゲートを無駄にアピールしようというアシンメトリーデザインが、いかにもカッコ悪い。
わくわくゲートは前述のように非常に便利な装備ではあるんですが、小さいお子さんの居ない独り身の男性には無くてもいい装備。
そんな独り身男性が、家族が居ますアピールしても、「子供が乗ってます」ステッカー貼ってるようなもの。
これはダサいですよね。
そして1.5Lとダウンサイジングしたにもかかわらず、ライバルより割高な車両価格。
これでは売れません。

2016-03/31 09:31 (Thu) 編集

No.1439 / 名無しさん [#HfMzn2gY] No Title

1.5lターボはスペシャリティなヴェゼルのRSにこそ追加するべきだったと思いますね。
JADEは廃止でいいです。
ステップワゴンは、2.0LのNAで十分で、あとはi-didのHV搭載でよかったです。
せっかく機構が良くても企画力がいまいちで、1.5Lターボの使いどころを間違っていると思いますね。

2016-03/31 11:20 (Thu) 編集

No.1440 / パット [#tESHCPrE] No Title

いやいや、乗ってみるとステップワゴンいいですよ。
ターボも扱いやすいし実燃費も悪くない。
ただ、高い。それに尽きます。
ジェイドも同じ。
もう40万円安ければ、ステップワゴンもジェイドも十分商品力あると思います。
ターボだから売れない、HVが無いから売れないなんてのはメーカー側の勝手な勘違いだと思うんですよ。
消費者目線で見れば、ターボだろうがHVだろうがコスパが高ければいいんです。
ノア兄妹だって実際ただのガソリン車の方が数は売れてますし、
セレナが人気なのも、HVなのに安いからです。(税制優遇を受けるためだけの限定的なHVだからね)

2016-03/31 19:33 (Thu) 編集

No.1441 / 名無しさん [#HfMzn2gY] No Title

>パットさん

同感です。
が、高い原因は1,5Lターボにあるのでは?
と思います。
同様にJADEも1.5LターボとHVモデルしかありませんが、それが高価の原因では?
と思います。JADEは仕様の差もありますが、中国では1.8LNAで180万前後と妥当な値段です。
きっと、ステップワゴンも1.5Lターボを排した普通の2.0LNAモデルを出せば安価に出来ると思います。
1.5Lターボはスパーダ限定にするとかでもいいと思いますしね。

それとJADEですが、三列目が車体の小さい二代目ストリームより狭く、全く使い物になりません。
で、三列目を畳むとシャトルにも劣る四人乗りです。HVの燃費もシャトルに当然劣りますし、その上シャトルより高価です。
これでは売れないのは当然でしょう。
これも、JADE廃止じゃなくて売る気があるのならば、普通に中国モデルにある二列シート5人乗りを出すべきです。

2016-04/02 10:27 (Sat) 編集

No.1443 / tmt [#-] No Title

価格下げたらそれまでより数だけは出るのはまあ当たり前で・・・
数出ても利益出なかったらそれこそ何の意味も無いですから。
リコールになった時の被害が無駄に広がるだけですからね。
唯でさえ今は少しでもミスがあれば大きく叩く時代になってきてますし。

安売りしたら商品価値も落ちますからデメリットはかなり大きいですよ。
ターボ車だけである現状だとむしろ売れてる位ですし
この後のハイブリッド車の出来次第ですね。

2016-04/04 13:57 (Mon)

No.1446 / aki [#7IzKhhgY] デザイン

ステップワゴン。
これ、デザインがひどすぎる。
とにかく全体的に、ずんぐりむっくりで、
走りそうな雰囲気がゼロ。
サイドウインドウグラフィックにシャープさが全くなくて
なんで、こんなぼってりした形になったんだ?
だれか、一人くらい
「こんなデザインじゃだめだ!」と言わなかったのか?
それに、あのフェンダーの妙なラインはなんだろ?

最近のホンダは、
フォルムがダメだから、それを隠そうとして
あちこちにおかしなプレスラインを入れる。

そして、ダウンサイジングターボを謳うなら
もっと違う車からやらないとな~
しかもお高い。
これ選んだユーザーって、ある意味すごいよ。

息子がホンダに勤めてるとか、
そうじゃなきゃ、まず買わないな。

2016-04/10 00:35 (Sun) 編集

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://ethicallifehack.blog.fc2.com/tb.php/3019-d2578d8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

メーカー・車種別 もくじ

全記事の一覧表示/最近記事のRSS

SponsoredLink
タグクラウドとサーチ

> tags
スポーツ コペン ジムニー 試乗レポート モータースポーツ スープラ 小型SUV ジムニーシエラ SKYACTIV-X FR ミラトコット ミラココア セダン クラウン ステルヴィオ ジュリア スペーシア ウェイク スペーシアギア スペーシアSUV ラグジュアリー センチュリー A110 アルピーヌ パジェロスポーツ ウルヴァリン ヤマハ アウトランダーPHEV PHEV 商用車 N-VAN CX-8 軽SUV カローラスポーツ SUVミニバン 飛行機 ホンダジェット 週刊ニュース パジェロミニ ワゴン キックス 軽トラ スーパーキャリー 軽商用車 エヴォルティス VIZIV GR ボルボ XC40 CX-4 ランサー C-HR 商用バン SUZUKI スーパーキャリイ キャリイ フルモデルチェンジ ES レクサス MPV エクスパンダー エクリプス トロロッソ F1 マクラーレン TNGA モーガン クラシックカー 3輪 RAV4 CarPlay ルーチェ RX-4 RX-9 ロータリースポーツ FT-AC Fjクルーザー FT-4X Tjクルーザー ハリアー テスラ IMx GT AMG GTクーペ メルセデス シトロエン ベルランゴ アテンザワゴン Gクラス レヴォーグ アバルト 124GT 124スパイダー エクリプスクロス UX E-PACE ジャガー アセント X2 パサート Z4 SGP デリカD6 Aクラス 魁コンセプト e-POWER VOLVO SUVクーペ レンジローバー i-MMD VEZEL S2000 カーオブザイヤー LF-1 RX BREEZE レースクイーン ランドローバー ディフェンダー AndroidAuto ナビ インフォテイメント インサイト e-Palette STI 賀詞交歓会 新年 ランエボ アイサイト 安全技術 初売り 年間ランキング オートサロン クロスビー GRハイブリッドスポーツ 3列SUV XBEE S-FR アルファード ヴェルファイア RX-8 XC60 CX-X SH-AWD レジェンド ランボルギーニ スーパーカー マツダコネクト 高級車 ft-4x ft-ac ハスラー ナバラ T70 ヴェヌーシア レストア NISMO 中国 C001 日本カーオブザイヤー ビアンテ プレマシー DNコンパーノ VISIONCOUPE エクシーガ WRX C4カクタス e-EVOLUTION タクシー キャデラック XT5 マイバッハ メルセデス・ベンツ’ S660 アルテオン ティグアン e-evolution LS コネクティッド 潜水艦 アストンマーチン オープン F-TYPE オデッセイ 5008 フェアレディZ ekワゴン デイズ Q5 GRMN スイフトスポーツ スイフト ハイラックス ピックアップトラック brz FJクルーザー ハラックス T-SUV ランドクルーザー プラド ランドクルーザープラド HCCI B4 サポカーS e-Pedal フィットシャトル エルティガ スポーツセダン ステップワゴンHV Z5 LX コンパクトSUV エスクード GT3 インドネシア ウィッシュ NX シビック・タイプR ヴェラール シボレー カマロ グレイス C3 エスクァイア JEEP ラングラー ステルビオ ランサーエボリューション コンバーチブル NSXオープン ゴルフR RX-VISION ミスフェアレディ e-power スイフトセダン ディザイア 空飛ぶ車 販売ランキング シビックTYPE-R ナンバープレート プレオプラス ジープ グランドチェロキー Q2 最新モデル アウディ Q4 Q8 3008 X7 燃費ランキング アルティマ ティアナ エスティマ LC CROSSOVER7 シビックタイプR CX-6 GLCクーペ MINI MINIクロスオーバー リコール セレナe-POWER セレナHV フィットRS C4ピカソ ディーゼルミニバン クラウンTGR バイク XVハイブリッド ロードスターRF スティングレー CX-7 S650カブリオレ ヴィッツHV ネッツ ムーヴキャンバス トール スライドドア ソリオ トヨペット スイフトHV スペーシアカスタム XR ムラーノ ルーミー タンク IOT ノートHV フォーチュナー ディーゼルSUV スイフトハイブリッド ソリオハイブリッド ノートe-POWER マークX カブリオレ トライベッカ GVC ソリオHV ジャスティ グランツアラー Vクラス トールカスタム 終売 SAI アイシス WR-V C4 X1 シビック・ハッチバック GT-PHEV 燃費不正 フリード+ 車中泊 bB ローグ ピクシスジョイ 魂動デザイン プロパイロット 500 VC-Tエンジン QX50 DS DS4クロスバック GLT 1シリーズ ZSX SX-4 S-CROSS プリウスSUV XMコンセプト QX30 D-MAX BT-50 いすゞ Eクラス ドライブパイロット 自動運転 デザイン スピードスター ムーヴコンテ ヒナタ トゥインゴ 自動運転技術 308 508 SCROSS SX4 ルーテシア ポロ レネゲード XR-PHEV IDSコンセプト ATS F-PACE NBOXスラッシュ プレミオ アリオン ウェイクバン ハイゼットキャディー ハイゼット GRIPZ X4 Xクラス N-WGN パイロットドライブ レヴォーグSTI マイクラ キャシュカイ 排ガス不正 ピックアップ e-パワーシステム SUVオープン シエンタ QX マキシマ アヴァンシア T90 CDX 自動車ニュース マツダスピード C6 ハイドロ オーリスワゴン オーリスHV オーリスハイブリッド パッソ UR-V BR-V コンセプトD ブーン シザースドア エイプリルフール SWAY 人気記事ランキング WCOTY カローラルミオン ラクティス ラッシュ イスト iQ KOERU マセラティ ギブリ レヴァンテ 試乗インプレッション クラリティ FCV バレーノ アテンザSUV アクセラSUV MDX クロスポロ T-CROSS Q1 オデッセイハイブリッド スプリンター T-ROC タイグン トゥアレグ シビック・セダン プロエース パッソモーダ DS3 ピュアテック スポーツクーペ LC500h LC500 ホンダセンシング Cクラス Cクラス・コンバーチブル GLC ベイビーNSX アルトワークス スペースツアラー スペースツアラーハイフンコンセプト ロゴ フィエスタ GO-cross KWID GLSクーペ GLEクーペ GLS GLE LAPV レビン S660ネオクラシック 提携 XC90 ベリーサ MRJ シビックセダン シビッククーペ スマートフォーフォー スマートフォーツー FT-1 eXコンセプト イグニス ピンクプリウス イグニスHV Q60 スカイラインクーペ Q50 トゥーラン アイオニック プリウスハンター ヒュンダイ プレシジョン キャプチャー CX-2 マイクロバス BUDD-e 86GRMN コペンクーペ コペンワゴン キャスト i5 トラベラー 商用ミニバン エキスパート エスカレード EQ900 G90 E-MEHARI アクティブツアラー スヌーピー Q30 オデッセイHV タントカスタム 1シリーズセダン コンパクトセダン 1シリーズ インプレッサ・セダン シビック・クーペ 308SW カー・オブ・ザ・イヤー ジェネシス サハラ Jeep クラブマン ポルシェ tms SPG フレンチディーゼル TMS2015 カマル 500X TEATRO NMKV エーゲ TIPO スターレット ヨタハチ KIKAI RX-7 マツダスポーツコンセプト コスモスポーツ ダウンサイジングターボ エアトライサー マイティデッキ シャア専用オーリス シビック・ツアラー ゴルフGTE GTE VITARA エスクードノマド シャラン CX-5クーペ イプシロン クラスラー ランチア Gripz レガシィB4 カクタスM Sクラス 3シリーズ テリオス ビーゴ アップ クロスアップ LX570 ビターラ エクスプローラー フォーカス リンカーン MKX クーガ V40 S60 V60 スーペルレッジェーラ ソリオ・ハイブリッド パサートディーゼル 208 IS シエンタHV SHVS CLAシューティングブレーク CLA Google グッドウッド ミラジーノ IS200t RC200t ブースタージェット iK-2 iM-4 コペンセロ プラドディーゼル GLK Applecar Apple icar imove セレリオ XE レビンHV DS5 DS4 コンパクトFRスポーツ 東京モーターショー2015 ジェイドRS ジェイド ノートハイブリッド シャトル A1スポーツバック マカン メルセデスAMG シエンタハイブリッド GEN2 HR-V カクタス エアクロス ムラーノハイブリッド スカイアクティブハイブリッド iA ラニア 308Rハイブリッド オーリス試乗 クロスオーバー7 インプレッサスポーツハイブリッド エクストレイルハイブリッド サイオン infiniti スカイラインクロスオーバー バス ワーゲンバス サイオンiA カローラフィールダー カローラアクシオ iM CX-3試乗 MX-5 アルトターボRS 1series カジャール 308GT ジュネーブモーターショー LF-SA 124スパイダー イヴォーク イヴォークカブリオレ SA 2シリーズ フーガ ビート ミニ ロードスター試乗 マクラーレンホンダ FIAT MIRAI カイエン 911 TT スタイルLB ピンククラウン 販売台数ランキング トヨタ初売り カローラ店 マツダ初売り スバル初売り ホンダ初売り ダイハツ初売り 日産初売り J-STYLE スズキ初売り アルト試乗 ハリアーG's ストリーム 508SW 508RXH エスクァイア試乗 アクアX-URBAN ムーヴ SYNAPTIQ S1 デミオセダン MIIRAI A9 エスクワイア 86オープン フィットセダン グレース キックスコンセプト デミオ試乗 ジュリエッタ アイゴ パンダ 予防安全性能 RC イエローマークX デカデカ e-Golf e-up! up! ディスカバリー ディスカバリースポーツ 500x エスパス イニシャルパリ S4 アクアミニバン ミニクロスオーバー ゴルフGTI X6 コンセプトクーペSUV Bクラス ハイブリッドエア ヴィターラ SPA ジュークRS ESQ NX試乗 ランドクルーザー70 ワゴンRハイブリッド コミケ Sエネチャージ プリウスオープン 販売ラインキング NX200t デミオディーゼル セブン ケータハム 自動車保険 C1 シエナ LEVORG LEVORG試乗 GLA試乗 GLA ケイマン 燃料電池車 Carplay コペン試乗 C-X17 ルマン ルマン24時間 プリウスFCV FCEV アクセラ発売後 ヴィッツ試乗 ハッチバック XL1 ノアHV S-HYBRID フェzレディZ アクセラ納期 500e 500L ハリアーHV ハリアー試乗 e-NV500 e-booster 10速DSG 86open ご当地ナンバー 4C チェロキー 洗車不要 インテリジェントドライブ 新型車解説 TTオフロード コンセプトB ラニアコンセプト GM CTS HAZUMI VEFEST e-UP! エコスポーツ ブルーバード エククワイア A3 GT500 2008DKR エネチャージ2 ミト LF-NX 低燃費エンジン ブリリア シティ パッソ+hana アクセラ試乗 TDI VIZIV2 自動車取得税 消費税 アクセラ納車 アクセラ発表後 GO レゾナンス X3 i-ROAD NM4 ゴルフカブリオレ シロッコ DKWT メルセデス・ベンツ City iPhone carplay セブン160 エネチャージⅡ クロスハイカー 2クーペ BMW2 twingo 108 CITY i-DAYZ パンダクロス ノア試乗 XS-1 デイズルークス レヴォーグ試乗 アクセラHV テリオスキッド Q40 ekスペース ヴォクシー試乗 エルグランド VEZEL試乗 スポーツセダンコンセプト ハスラー試乗 ゴルフヴァリアント 2014初売り クリオ ZE XVHV フィットHV試乗 クロススポーツ ハスラークーペ X-LANDER COTY アクアG's twinup! JPNTAXI フィットSUV ミニクーパー iV-4 デジール メガーヌ R-space キャプテュル カングー GC-PHEV エコドラ TOYOTOWN ブレイドグライダー 痛車 FV2 AR エックスランダー ツインエア クライスラー 2シリーズ BMWクーペ DUNK CB400 スズキ「 アクセラ公式動画 86セダン 島耕作 ゴルフ7 ザ・ビートル・ターボ アクセラディーゼル 次世代アイサイト ミラクルオープンドア ミラーレス 新型タントカタログ picasso エリシオン N-LIFE route3 UFC AYLA フィット発表後 プリクラッシュセーフティ CMF GOLF7 ゴルフスポーツバン マジェスタ フィットHV発表後 エクストレム A3スポーツバック IS350 クラウンHV モモタロウ レジーナ ガンダム カローラHV スマートアシスト LF-CC SUPERGT カローラHV発表後 クロスフィールダー Infiniti まとめ記事 ゴルフ試乗 衝突回避システム WISH ハイブリッド戦略 アコードHV デュアルジェットエンジン 次期アクセラ コンセプト・アクティブ・ツアラー コンセプトアクティブツアラー 次期フィット アコードHV試乗 i-DCD ロードバイク 設備投資 新型車まとめ DAYZ試乗 DAYZ DAYZROOX モジュラーコンセプト 中期経営計画 パワー88 モジュール マーチニスモ チューリッヒ 自動車保険ランキング 天然ガス 208GTi 208XY アコードPHV ラパン ショコラ N N-ONE カローラハイブリッド 1週間記事まとめ 小型ディーゼル アテンザ納期 IS300h ekカスタム DAYZライダー DAYZハイウェイスター ヴァンガード ベタープレイス XVHV試乗 スポーツハイブリッド 超小型モビリティ Twizy 次期CR-V フェンダー ロータス 電気自動車 トゥイジー iBeetle RDX ブルーモーション ニュルブルクリンク フォレスターライブ D-X CX-5納車 ME.WE 寄居工場 DSルビス PSA FT-HT ノッテコニッサン 乗りかえ割 DIT メビウス ハイランダー パスファインダー ムーヴ試乗 スペーシア試乗 トッポ ルークス シンメトリカルAWD X-MODE 広島カープ 投票 モコ ラ・フェラーリ フェラーリ コンパクトモビリティ ショッキングピンククラウン 前田敦子 オッティ D-R スズキグリーンテクノロジー ラフェスタ スペースUP! クロスUP! トライトン ベンツAクラス Aクラス試乗 シビックワゴン クラウン試乗 クラウン発表後 HS250h アテンザレース 2012まとめ ドラえもん THS フォレスター試乗 ジェッタ ブラジル JX FX NONE試乗 3シリーズ UP!試乗 イーステクノロジー JUKE RJC ベンツBクラス FIAT500 UP!試乗レポート ノート開発者インタビュー NONE納期 アテンザムービー ラティオ 新興国

NEWCAR-DESIGN
最新エントリーカレンダー

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>